12bit 8ch A/Dコンバータボード

12bit 8ch A/Dコンバータボード cPCI-A35

12bit 8ch A/Dコンバータ
cPCI-A35


TEL:045-331-9201







価格 \34,000(税抜)


特長

PCIバス拡張スロットをもっているパーソナルコンピュータにアナログ信号処理機能を付加する拡張ボードです。
・逐次変換方式のA/D変換LSIを採用し、変換速度は25μsecと高速。
・アナログマルチプレクサにより、8CHの入力切替が可能。
・分解能は12ビットまたは8ビットで、より高速な変換が可能なショートサイクル(8ビット変換)を用意。
・8ビットのフォトカプラ入力および8ビットのフォトカプラ出力を設けているため、直接外部機器の制御または外部からのコード入力等が可能です。またフォトカプラは光学的に結合しているため、電気的には絶縁状態となり、接地電位差、サージ電圧などの影響を受けにくく、システムの信頼性が向上します。

ページのトップへ


仕様

バス規格PCIローカルバス(R2.1以上)
A/D変換方式逐次比較変換方式
A/D変換分解能12ビット/8ビット(ソフト切替)
A/D変換速度12ビット変換 25μs(MAX)
8ビット変換 15μs(TYP)
入力方式シングルエンド入力(グランド共通)
入力チャンネル数8チャンネル
入力抵抗1MΩ(1MΩでプルダウン処理)
入力電圧範囲バイポーラ入力±5V, ±10V
ユニポーラ入力0~5V, 0~10V
入力最大電圧±20V
変換精度積分非直線性誤差±1LSB(MAX)
微分非直線性誤差±1LSB(MAX)
フルスケール誤差±2LSB(25℃)
オフセット温度ドリフト±15ppm/℃(MAX)
フルスケール温度ドリフト±50ppm/℃(MAX)
変換コードストレートバイナリ/オフセットバイナリ
割り込み機能割り込み要因 1要因(EOC)
使用割り込みリソースINTA(1点)
汎用入力フォトカプラ入力:8ビット
フォトカプラ出力:8ビット
(フォトカプラトランジスタのダイレクト出力)
占有I/Oアドレス16アドレス
動作電圧+5V
消費電流1100mA(MAX)
動作温度範囲+5℃~+60℃
保存温度範囲-20℃~+70℃
外形寸法174.63㎜ × 106.68㎜
対応OSMS-DOS, Windows95/98/ME/NT4.0/2000/XP(32bit)/VISTA(32bit)/7(32bit)
対応開発言語Microsoft Visual C++
Microsoft Visual C#
Microsoft Visual Basic
Delphi

ページのトップへ


製品一覧

cPCI-A35/112ビット8ch A/Dコンバータ(0~5V)
cPCI-A35/212ビット8ch A/Dコンバータ(0~10V)
cPCI-A35/312ビット8ch A/Dコンバータ(±5V)
cPCI-A35/412ビット8ch A/Dコンバータ(±10V)

ページのトップへ


ダウンロード


ソフトウェアのダウンロードはこちらのページからダウンロード願います。 Windows7にてドライバをご利用の方はこちらをご覧ください。



Copyright(C)2011 CPI Tecnologies,Inc. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】